ニコニコ生放送(ニコ生)で見かける「まこじき監視中」はニコニコ生放送(ニコ生)で使われている荒らしコメントの一種で、言葉自体の意味は特にありません。

元ネタとなっているのは、古くからニコ生で配信をしていて多くの女性配信者に影響を与えるほどの人気を誇っていた「萌え声の元祖」とも言われている「まこと」さんという生主で、「まこじき」というのはこのまことさんに「乞食(こじき)」を組み合わせて作られた侮辱の意味を込めた蔑称の事です。
なので「まこじき監視中」というのは「まことが監視している」という意味になりますが、実際にまことさんがそのコメントを打たれた放送を見ているわけでもなく、ただの荒らし目的であったりまことさんを蔑(さげす)むためのコメントであって、それ自体に意味はありません。

発祥時期であったり動機については身元不明の本人またはその模倣者しかわからない訳ですが、噂であったり状況から予想すると、まことさんが有料チャンネルを開設したことに憤慨(ニコ生には有料を嫌う嫌儲勢が一定数いる地盤があります)した一部の囲いアンチ化し、2014年頃から見かけるようになったようです。

2016~2018年頃には本当に色々な放送で大量にコメントが打たれているのを見かけましたが、その後少しは減ってきているものの、2021年の現在でも時々大手配信者のコメントで未だに時々見かける事があります。

これもまた噂にはなりますが、当のまことさんはその状況に心を痛めており精神的に病んでしまったとの情報もあります。

「まこじき監視中」というワードが放送者によりNG登録された場合などは、以下のようにNGワードを避けたバージョンも存在します。

  • (・。・)まこじきM字中
  • (▀▀⦿つ⦿▀▀)まこ☆じき監視中

都度ワードをNG登録してもイタチごっこの状態となるため、生主もリスナーも無視するのが一番の対策かもしれません。

Pocket

   

コメントを残す

コメントのみで投稿出来ます(承認後に公開されます)。
「名前」「メールアドレス」「サイト」の入力は任意で、メアドは入力しても公開されません。
情報提供のみの方はコメントに「非公開希望」とお書きいただくかお問い合わせページからご連絡いただけるとありがたいです。
いつも多数の情報、ありがとうございます。