「ナイスブロック」は、ニコ生ゲームで配信者が2位だった時に「1位になる事を防いだ(ブロックした)」という意味で1位の人を称賛する意味で使われる用語。

対象は配信者である場合が多いですが、あまりにも1位を取っていたり、1位になって欲しくない等のリスナーもなる事があります。

ナイスブロック(Nice Block)を略して「NC」「んb」という表記もありますが、意味は一緒です。

ニコ生ゲームはニコニコ生放送の配信画面でプレイ出来る様々なミニゲームの事で、ゲーム終了後にはランキング形式で配信者・リスナーの名前が発表され、そのタイミングで「NB」「んb」「ナイスブロック」などとコメントが打ち込まれます。

「1位を防いだ」という意味なので対象者が2位の場合だけでなく3位以降でも使われる場面も見られますが稀で、ほとんどの場合は2位の時にナイスブロックとなります。

実例として、やるみちゃんの放送では「四川省を5勝したら放送を終了して寝る」という内容の放送が時々行われており、放送を終了させないためには1位になるのを防がないといけません。

そのためやるみちゃんが2位になったタイミングで、1位になったリスナーに対して「ナイスブロック」や「NB」「んb」というコメントが多数流れます。

なお、ナイスブロックではなく1位の人を普通に称賛する場合は拍手の意味がある「88888」が使われます。
詳しくはこちら「配信で使う8の意味は?」をご覧下さい。

ニコ生以外でナイスブロックというと各種スポーツなどで応援しているチームが不利にならないプレーをしたときなどに時々耳にします。
バレーボールで相手の攻撃をブロックした時にぴったりな言葉に思えますが、バレーボール用語だとナイスブロックではなく「ナイスシャット」といいます。

Pocket

   

コメントを残す

コメントのみで投稿出来ます(承認後に公開されます)。
「名前」「メールアドレス」「サイト」の入力は任意で、メアドは入力しても公開されません。
情報提供のみの方はコメントに「非公開希望」とお書きいただくかお問い合わせページからご連絡いただけるとありがたいです。
いつも多数の情報、ありがとうございます。