「ptpt」は「プツプツ」の略で、ニコ生・ツイキャス・YouTubeライブなどの生放送サイトでの配信において、電波が悪かったり何らかの機器トラブルなどで放送がプツプツと映像や音声が途切れ途切れになってしまっている状態を意味する用語です。

ptptの原因が視聴者側ではなく、放送者側(配信サイトも含む)である場合に使われ、放送主に対してそのような状態であることを伝えるために、「ptpt」「ptptだよ」「ptptになってる」のようにコメントで書き込みます。

読み方は「ぷつぷつ」や「ぷとぷと」などで決まってはいませんが、前者のほうがやや多い印象です。
ニコ生では全角の「ptpt」が多いですが、他のサイトでは半角の「ptpt」もよく見かけます。

比較的古くからネット放送の世界では使われている用語で、放送中にプツプツ状態になったときには当たり前のように見かけますが、ネット生配信を利用していない人にとってはあまり知られていない用語です。

似たような用語で「tmt(とまった、とまと)」がありますが、こちらは放送が完全に止まってしまった場合に使われます。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です