独特のなまりのあるイントネーション(宮崎由来)でしゃべる顔出しの女性配信者。
いじられキャラでリスナーから様々な面白いツッコミコメントが見られます。

冗談や気の利いたコメント返しも一通りこなし、怒った時に拳を顔の横に持ってきて睨みつけるような可愛らしいリアクションは「般若」と呼ばれたり、親しみやすい喋り方も相まって2020年5月の放送開始当初から着実にリスナーを増やし続けています。
翌6月には何人かの大手配信者も自身の放送で言及するなど注目されつつあり、放送始めて間も無い時からコメント数はかなり多い状態でした。
年齢は非公開ですが20代前半(2020年時点)と思われます。

2020年後半に極端に頻度が減り、コミュ爆破にツイッターアカウントの削除、再度作成後にまた爆破などの後に音信不通に。
その後2021年2月に新たなコミュからニコ生を再開しています。

ニックネーム、呼び方
  • みーの
  • みーのちゃん
配信サイト
ニコニコ
みぃの宝くじ当て隊(コミュ)
ニコニコ
みーの(旧コミュ)
ニコニコ
みーの(ユーザ)
YouTube Live
みぃの
ツイキャス
みーの(@azukisan0517)
SNS
Twitter
@azukisan0517
Instagram
🌷みーの🌷
分類
活動場所
/
カテゴリ
関東地方 / 九州地方 / 女性 / 雑談 / 顔出し / ゲーム / カラオケ配信

放送内容・配信スタイル

部屋からの雑談やゲーム配信、時々カラオケなど。マスクなしの顔出しで放送されています。
基本は仕事がある日は夜から深夜にかけて、休日は朝からの配信ですが、夜中に目を覚ましてしまったときなど不規則な時間に突然始まることも。

比較的コメントが少ない時間帯だと映画やドラマを見ながらの放送が多いです。

聞いてすぐにわかる独特なイントネーションや方言で、初見リスナーからはよく東北の方と間違えられるようですが実際は宮崎出身。

スタイルとしてはいじられ系で、リスナーからのつっこみもなまりを交えて面白おかしく返答してくれます。
ひどいコメントがあった際は、睨みつけるようにアゴを引いて拳を顔の横に振り上げて殴るような格好の可愛らしいリアクションも見られます。

睨みつけ顔は「般若」とか「ゴラム」(ロード・オブ・ザ・リングのキャラ)といじられています。

リストに戻る

人物

  • 3姉妹の真ん中で、姉は綺麗で絵がうまく、妹は自衛隊で働いているとのこと
  • 姉の飼っているハムスターの名前は「ゆきまる」
  • 宮崎県出身で2020年現在は千葉県在住
  • 会社ではあまりしゃべらないそうで、特に会社主催の飲み会などでは上司に「もっとしゃべって」と言われるほど無口で、ウェーイ系のノリが苦手なのと話が合わないそう
  • コンプレックスが多数あるとの事、特におでこが広い事を気にしています
  • 放送中に貧乳貧乳言われているせいか、いとこのお母さんにパット入りの下着をもらう夢を見て、その中でもらった下着のサイズが1つ下のカップ数だったため「こんな小さくないよ!」と激怒
  • 学生時代はハンドボールをやっていた
  • 「34歳 154cm Aカップ」という偽プロフィールのコメントをよくされ、これを見た初見リスナーがよく騙される場面がみられます
  • 2020年時点の部屋は会社の寮で隣には上司が住んでいる
  • 部屋にはエアロバイクが置いてある
  • 2020年8月時点で彼氏はおらず、理想は身長175cm以上のイケメン
  • 実家でモルモットを飼っていて、名前は「牛若丸」と「殺生丸」
  • 出会いがないとか彼氏が欲しいと放送で言ったところ、マッチングアプリを勧められたため試したものの「これ見て癒やされろ」と男から写真が送られてきて、それがすごく気持ち悪く感じたためアプリをやめた
  • 以前受付の仕事をしている時に、おばあさんから指定された文字を書いたところ「きったない字!!」と吐き捨てるように言われた事がある

リストに戻る

出来事

2020年

ニコ生開始
5月にニコ生配信を開始、当初は「喪女のひとりごと配信」と銘打っていましたが、まもなくリスナーとコメントが増えたためかすぐに「ひとりごと」が取れる事態に。
地元の後輩とデート配信
7月、同じく地元宮崎から関東へ来て働いている、みーのの後輩にあたる男性から深夜にドライブへ行かないかとのお誘いがあり、デート配信を開始。
地元での話や個人情報がバレないよう配慮しながら会話していたものの、後輩が会話の中でみーのの職場について「パチン・・」と言ってしまったため、それまで秘密だった職種がバレてしまう事に。
これに対しみーのは「これで職場について話せる」と怒ることなく冷静に対応。
本名バレ
8月、以前に姉と放送していると時にみーのの本名を口走ってしまったらしく、コメントでちょこちょこ流れるようになり、自らも言うようになりました。
ほぼ引退状態に
2020年後半頃から極端に放送頻度が減り、彼氏ができたとの事でコミュニティー爆破(co4804845)とツイッターアカウント(@ponyuco)も削除。
その後別コミュを作成して数回放送したものの、それ以降音沙汰なしとなってしまいました。
付き合ってる方は以前にお客さんとして訪れて、電話番号のメモを渡された方で、みーのはそのメモを紛失しますが再び訪問し連絡を取り合ったとのこと。

2021年

ニコ生再開
2月、新たなコミュニティ から「【ラジオ】転職する 」でニコ生再開と共にツイッター(@azukisan0517)も新アカウントで復活。
パチンコ屋から事務職への転職活動をしていると報告しています。
また、引越しとともに同棲をはじめたとのこと。

リストに戻る

用語集

放送を見る際に知っておきたい用語をまとめました。

たつろう 父親の事。
スキンヘッドで強面ですが、3姉妹を溺愛しています。
松野明美 元マラソン選手とタレントで活躍した方で、喋り方や雰囲気やキャラが似ているとリスナーから時々コメントされます。
コメバイト 褒めるような内容や囲いコメがあると、そういったコメントをするアルバイトを雇っているのではないかというネタとして使われる用語。
おりょう ファンである俳優の吉沢亮の事。
キシおじ 放送中は棒読みちゃんというソフトがコメントを読み上げますが、高速で「キシキシキシキシ」という耳に残るコメントを毎回打ち込むリスナーがおり、最初は疎まれていたものの少しずつ受け入れられるようになり「キシおじ」(キシキシおじさん)と呼ばれるようになりました。

リストに戻る

関連人物

ゆのん 可愛いから彼女の放送をよく見ているとの事

リストに戻る

リンク

  • なし
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です